電子デバイス産業新聞(旧半導体産業新聞)
新聞・情報紙誌のご案内出版物のご案内広告掲載のご案内セミナー/イベントのご案内
2018/9/13(2313号)主なヘッドライン
半導体パッケージ、自動化ラインの導入加速
サムスン組立で天井搬送、後工程戦略の見直しに発展も

天井搬送システム導入でスループットの向上を目指す(写真は前工程ライン)
クリックして拡大
 パッケージ工程を中心とする半導体後工程ラインに、自動化の波が押し寄せている。スループットや生産効率の向上を目的に、メモリー分野で導入、もしくは検討が進んでおり、搬送システムを中心とする関連企業各社は新たな事業機会として期待を寄せる。また、今後はメモリーだけでなく、車載用半導体分野にも波及する可能性があるほか、メモリー各社を中心に後工程生産戦略の見直しに発展する可能性もあり、業界に与えるインパクトは予想以上に大きそうだ。

 完全自動化が一般的な前工程ラインと異なり、後工程ラインは人海戦術に頼る側面が強く、工程間の搬送も人手に頼るケースが多い。しかし、メモリーなどの大量生産品ではスループットや生産効率の向上を目的に、近年は自動化を推進する動きが強まってきている。前工程ラインだけでなく、後工程でも自動化を進めることで、自らの事業の競争力を高めることができると考えているからだ。
 現在、半導体メーカーのなかで自動化を強く推進しているのが韓国サムスン電子。半導体パッケージの開発・量産拠点である温陽地区に加え、中国・西安の後工程工場にも大規模な自動化システムを導入している。
 具体的には、300mm前工程ラインで一般的な天井搬送システムを導入。クリーンルーム内の天井をOHT(Overhead Hoist Transfer)が行き交い、工程間の搬送を行う。
 天井搬送システムを導入しているのは現状、バックグラインディング&ダイシング工程からダイボンディング工程、ワイヤーボンディング工程まで。ダイシング後はチップを支持テープ上に固定し、ウエハーリング(ダイシングフレーム)で保持したかたちで、ダイボンディング工程に移行。ウエハーリングのまま、ダイボンディング装置上部に取り付けた搬入口からインプットし、ボンディングを行う。ダイボンディングはストリップ基板に実装され、その後ワイヤーボンディングに移るという流れだ。ここまでの工程間搬送はすべて天井搬送で行う。

(以下、本紙2018年9月13日号1面)



自動車産業・部品
伊藤忠商事、奇点汽車へ出資参画、中国EV市場で商機狙う
マクニカとティアフォー、代理店契約を締結、自動運転関連製品で協業
トヨタ、Uberに出資、ライドシェアで協業拡大
ダイハツ、京都工場に新棟、350億円投じ22年完成
マグナとロヒニ、車載照明で合弁、マイクロLED
IT・半導体産業
ソニー 半導体事業、4~6月は実質増益、イメセン好調で9%増
NEDIA、第5回 電子デバイスフォーラム京都を開催、10月31日から2日間
武漢HSMC、300mm工場計画が頓挫、資金・報酬面でめど立たず
GoodGameCoin、ゲームで報酬得る仕組み追求、会員数200万人目指す
マイクロン、マナサス工場を拡張、車載メモリー需要に対応
プリント回路・実装
半導体実装コンソーシアム、日立化成主導で設立、オープンラボで活動
台湾基板12社 18年上期売上高、FPC勢の好調が突出、前年同期比12%増の高成長
キョウデン、無償で基板設計支援、MLCCの調達難に対応
利昌工業、低価格の高周波基材、ミリ波レーダー向けに
ペガトロン、スマホ向けが拡大、部品内製化を加速
液晶・ディスプレー
キューラックス、LG、サムスンと契約、TADF技術を共同開発
JOLEDら3社、テレビ実現へ提携、有機EL技術ライセンス
田中金属工業、低温の印刷法を開発、銀メタルフィルムを形成
理研とNIMS、AIで有機分子設計、エレキ材料合成に寄与
パイオニア、そごう横浜店に有機EL照明採用
電池・新エネルギー
東海大、ナノ粒子でPSC、車載PVなどに応用
NEDOなど、可視光で水を分解、窒化タンタル光触媒開発
埼玉大、Si/有機のヘテロPV、非真空で均一に成膜
九州工業大、円筒型PSCを開発、センサー電源などに活用
福島大、ゴム太陽電池を開発、振動発電にも応用可能
製造装置・部材関連・FA
IQE 18年上期、光分野が好調で増収、VCSELの顧客増加
大陽日酸、米国でガス事業買収、特殊ガスなど販売強化
エア・ウォーター、FKM製Oリング、業界最高の耐熱性
日本電産、減速機メーカー買収、欧州でロボ用の生産も
ケースレーインスツルメンツ、新テストシステム、2倍の生産性実現
医療・航空・ロボット
GROUND、中国ロボ企業と協業、次世代物流システム構築へ
ストーブリ、独企業を子会社化、ロボソリューション拡大
LGエレクトロニクス、装着型ロボを開発、下肢の機能を強化
Youcan Robotics、水中ドローンの先行販売を開始
ランクセス、ドローン向けに高性能プラ提供
一般電子部品
国内コネクター関連企業 4~6月期、売上高は5%減、スマホ向けが低調
アフォードセンスら、新生体センサー、深部体温も簡単に測定
慶應義塾大学ら、ダイヤ電極を使用、有効塩素濃度センサー
セイコーエプソン、3軸加速度を開発、構造物のモニタリング
ホシデン 4~6月期、売上高10%増加、アミューズ堅調



産官学のフューチャープラン No.167
山口県 第11回、プライムゲート
『深慮遠謀』IoT事業戦略 No.16
インテル(下)
IoTに挑む商社魂 No.5
加賀電子



インタビュー
AGC(株) 代表取締役社長執行役員CEO 島村琢哉氏
(株)リ・フォース 代表取締役 椛沢瑛一氏
吉永商事(株) 代表取締役社長 陳海龍氏
ハイウィン(株) ロボット部 部長 林育志氏
工場ルポ
東京エレクトロン テクノロジーソリューションズ 東北事業所



ボンディング装置特集
中国・LEDが市場を大きく牽引
サイト内検索