電子デバイス産業新聞(半導体産業新聞)
新聞・情報紙誌のご案内出版物のご案内広告掲載のご案内セミナー/イベントのご案内
セミナー
生誕70年を迎えるトランジスタの未来カンファレンス
ニッポン半導体の一大躍進の時が来た!!
IoT時代にさらなる飛躍を期す半導体産業をキーパーソンが熱く語るビッグイベント

  日時
2016年12月22日(木)14:00~17:00(懇親会17:00~18:30)
  場所
ソラシティカンファレンスセンター(御茶ノ水)
  参加費
15,000円+税/人
※11月18日までお申込みの方は、10,000円+税/人に割引いたします
※3名以上のグループでのお申込みの場合も、10,000円+税/人に割引いたします
 (同じ会社の方の3名以上同時申込み時に限り、適用いたします)
  主催
株式会社産業タイムズ社
  共催
株式会社セミコンダクタポータル
  後援
経済産業省、一般社団法人日本半導体商社協会(DAFS)、
一般社団法人電子情報技術産業協会(予定)、
一般社団法人日本電子デバイス産業協会(NEDIA)、
一般社団法人日本半導体製造装置協会(SEAJ)、
SEMIジャパン、一般社団法人半導体産業人協会(SSIS)

多数のご参加ありがとうございました


 すべてのモノとコトをインターネットにつなげて社会インフラを革新する第4の産業革命ともいうべき「IoT」が全貌を見せはじめました。AI(人工知能)を駆使し、半導体やセンサーが大活躍し、ロボットが台頭するIoTのもたらす市場は360兆円以上といわれており、ニッポン半導体産業にも巨大な追い風が吹こうとしています。IoT時代には、世界の情報処理量は飛躍的に伸びると予測されますが、データセンターの記憶媒体はハードディスクからフラッシュメモリーを使ったSSDに置きかわる機運が高まっています。そのフラッシュメモリーではさらなる大容量化に向け、3DNAND技術に加えて、EUV(極端紫外線)露光やナノインプリントなどの革新的製造技術の導入も見えてきました。ニッポン半導体のエースである東芝は、フラッシュメモリーのフロンティアランナーであり、現在も世界でトップ争いを演じています。そのキーパーソンである代表執行役副社長の成毛康雄氏に、キーノートスピーチをいただきます。
 IoT時代はまた、センサーの時代でもあります。なかでもCMOSイメージセンサーはもっとも重要視されており、その世界市場で5割のシェアを握るのが、ニッポン半導体のもうひとつの期待の星、ソニーです。世界のスマホの約8割がソニーのCMOSイメージセンサーを使っているとみられますが、IoTの柱となる自動運転車においても大量に採用されると期待されます。今回は、ソニーセミコンダクタマニュファクチャリングの代表取締役社長、上田康弘氏をお迎えし、今後の同社の方向性についてキーノートスピーチをいただきます。
 もう一つの目玉は、ニッポン半導体の未来を熱く討論するパネルディスカッションです。パネリストには東芝の成毛副社長、ソニーセミコンの上田社長のほか、製造装置業界を代表して東京エレクトロンのトップを長く務められた東取締役、日本電子デバイス産業の連帯を呼びかけるNEDIA齋藤会長、ユニークな活動を続ける半導体産業人協会の橋本理事長、さらに鋭い分析で知られる野村證券の和田木ディレクター、そして産業タイムズ社代表取締役社長の泉谷渉も討論の場に加わります。
 ラストには、半導体業界のレジェンド、川西剛氏(東芝元副社長)が登場し、半導体産業の過去・現在・未来を語っていただきます。長きにわたり業界に貢献してきた川西氏のスピーチをぜひともお聞きいただきたく存じます。
 半導体のカンファレンスとしては最大スケールとなるこのイベントに、業界の多くの皆様に「ぜひとも全員集合!」を呼びかけたいと思います。17時からは懇親会も予定しており、キーパーソンが集う情報交換の素晴らしいひと時になると思われます。トランジスタ生誕70年目となる2017年という新たな希望の年を目前に控えた年末のひと時に、業界の皆様と貴重な時間を共有できることはまさに「喜び」です。

■ プログラム

 
 総合司会:株式会社産業タイムズ社 代表取締役社長 泉谷 渉氏

 
14:00-14:05

 
 開会のあいさつ

 
14:05-14:30

 
 キーノートスピーチ 「ソニー半導体の歴史と今後の技術展開」
ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング株式会社 代表取締役社長
ソニー株式会社 執行役員ビジネスエグゼクティブ
上田 康弘氏

 
14:30-14:55

 
 キーノートスピーチ 「ビッグデータ時代における東芝の半導体戦略」
株式会社東芝 取締役代表執行役副社長
ストレージ&デバイスソリューション社社長
成毛 康雄氏

 
14:55-15:05 休憩
15:05-16:45

 
 パネルディスカッション 「IoT時代に対応する電子デバイスの方向性」
 
司会:株式会社産業タイムズ社 津村 明宏
 
 
発題講演:株式会社産業タイムズ社 代表取締役社長 泉谷 渉氏
パネリスト:
株式会社東芝 取締役 代表執行役副社長
ストレージ&デバイスソリューション社社長 成毛 康雄氏
ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング株式会社
代表取締役社長 上田 康弘氏
東京エレクトロン株式会社
取締役相談役  東 哲郎氏
(IoT時代で急加速するメモリー投資に対応する装置メーカーの役割り)
一般社団法人 日本電子デバイス産業協会 (NEDIA)
会長 齋藤 昇三氏
(IoT全体の向かう方向性と産業構造の分析)
一般社団法人 半導体産業人協会 (SSIS)
理事長 橋本 浩一氏
(SSISの活動状況とIoTに向かう時代に必要なもの)
野村證券株式会社 エクイティ・リサーチ部
エレクトロニクスグループマネージング・ディレクター
和田木 哲哉氏
(半導体製造装置の画期的な技術革新がIoTを進展させる)

 
16:45-17:00

 
 ラップアップトーク
TEKコンサルティング 代表 川西 剛氏

 
17:00-18:30

 
 懇親会

 
※講演タイトル、講演者は都合により変更する場合があります。予めご了承下さい。
■ セミナー概要
  日時
2016年12月22日(木)14:00~17:00(懇親会17:00~18:30)
  場所
ソラシティカンファレンスセンター(御茶ノ水)
  参加費
15,000円+税/人
※11月18日までお申込みの方は、10,000円+税/人に割引いたします
※3名でお申込みの場合も、10,000円+税/人に割引いたします
 (同じ会社の方の3名同時申込み時に限り、適用いたします)
  主催
株式会社産業タイムズ社 J16
  共催
株式会社セミコンダクタポータル
■ お申込み後の流れ
  申込み確認次第、参加証・請求書をご郵送させて頂きます。
  お支払いは、請求書がお手元に届いてからのお手続きで問題ございません。
■ キャンセルについて
  開催日前日50%、当日100% のキャンセル料を申し受けます。ご了承下さい。
  ご欠席の方につきましては後日、配布資料等お送り致します。
■問い合わせ先
○ 産業タイムズ社 事業開発部
    FAX:03-5835-5495 TEL:03-5835-5894
    Email:pd@sangyo-times.co.jp