電子デバイス産業新聞(半導体産業新聞)
新聞・情報紙誌のご案内出版物のご案内広告掲載のご案内セミナー/イベントのご案内
セミナー
今からでも間に合う! 電池産業キャッチアップ
~LiBを中心に用途やインフラの視点から産業動向を解説、次世代電池の動向もフォロー~

  開催日
2018年12月10日(月)10:30~17:00
  会場
東京・富士ソフトアキバプラザ6F セミナールーム1
  参加費
32,000円+税(テキスト、食事・飲物付)
  主催
電子デバイス産業新聞
  申込締切
12月7日(金)


 蓄電池はスマートフォンやノートPCをはじめとする携帯機器に加え、電気自動車(EV)、定置用電源、バックアップ電源などに幅広く採用されており、我々の生活には欠かせないものとなっています。また2016年11月には「パリ協定」が正式発効し、世界各国でEV、ハイブリッド車(HV)、プラグインハイブリッド車(PHV)といった環境対応車へのシフトが高まっています。そうした中、蓄電池メーカー各社は車載用バッテリーをターゲットに設備投資を積極的に進めています。特にEV用バッテリーに不可欠なリチウムイオン電池(LiB)は、近年で一気に低コスト化が進み、搭載容量が増加傾向にあります。一方、安全性や材料調達などの懸念事項から、新しい電池が開発されるなど、その動向も注目されています。
 そこで今回のセミナーでは、まず基本的な電池の種類や部材、参入メーカーの情報を整理し解説します。つぎに、アプリケーションの視点から電池マーケットの将来を予測します。さらに、車載電池に焦点を絞った日韓中LiBメーカー各社の戦略と最新動向や、充電インフラ普及の取り組みや課題についても考察します。また、全固体電池をはじめとする次世代電池の動向についてもフォロー致します。
 ぜひこの機会に、目まぐるしく変化する電池産業の最新動向をキャッチアップいただき、貴社のマーケティング活動や顧客との円滑なコミュニケーションにお役立ていただければ幸いです。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

■ 【プログラム】
10:30~11:00

 
 「電池の種類や部材、参入メーカーまとめと解説」
グロスバーグ合同会社 代表 大山 聡

 
11:00~12:00

 
 「電池マーケットの将来予測 アプリケーションの視点から」
グロスバーグ合同会社 代表 大山 聡

 
【12:00~13:00 ランチタイム】
13:00~14:00

 
 「車載電池 日韓中LiBメーカー各社の戦略と勝算」
名古屋大学客員教授/エスペック上席顧問(前サムスンSDI常務) 佐藤 登

 
14:00~15:00

 
 「次世代電池(全固体電池など)の最新動向」
電子デバイス産業新聞 編集部 記者(電池担当) 東 哲也

 
【15:00~15:20 コーヒーブレーク】
15:20~16:30

 
 講演者によるパネルディスカッション
 (充電インフラ普及の取り組みや課題についても考察します)

 
16:30~17:00

 
 名刺交換

 
※講演タイトル、講演者は都合により変更する場合があります。予めご了承下さい。
■ セミナー概要
  開催日
2018年12月10日(月)10:30~17:00
  会場
東京・富士ソフトアキバプラザ6F セミナールーム1
  参加費
32,000円+税(テキスト、食事・飲物付)
  主催
電子デバイス産業新聞 J58
  申込締切
12月7日(金)
申込み
■ お申込み後の流れ
  申込み確認次第、参加証・請求書をご郵送させて頂きます。
  お支払いは、請求書がお手元に届いてからのお手続きで問題ございません。
■ キャンセルについて
  開催日前日50%、当日100% のキャンセル料を申し受けます。ご了承下さい。
  ご欠席の方につきましては後日、配布資料等お送り致します。
■問い合わせ先
○ 産業タイムズ社 事業開発部
    FAX:03-5835-5495 TEL:03-5835-5894
    Email:pd@sangyo-times.co.jp