産業タイムズ社
新聞情報紙のご案内・ご購読 書籍のご案内・ご購入 セミナー/イベントのご案内 広告のご案内
セミナー
半導体はどうなる 2022
― 半導体産業新時代へ突入、その成長性を専門家・アナリストが徹底分析 ―

  日時
2022年1月18日(火)10:00~18:00
  配信方法
オンライン
(Webブラウザにてライブ配信を視聴いただきます)
  主催
電子デバイス産業新聞
  参加費
49,500円(税込)/1名
(資料ダウンロード、期間限定オンデマンド配信あり)
  申込締切
2022月1月17日(月)

 半導体産業は新型コロナと米中摩擦という大きなマクロ環境の変化を受けて、新たな成長フェーズに入ってきました。コロナ禍による行動制限を経験して、半ば強制的に導入が進んだリモートワークやオンライン学習などは、今後新型コロナが終息しても一定程度は定着すると見込まれており、新たな電子機器・半導体需要を生み出すとされています。また、米中摩擦に代表されるサプライチェーンに対するリスクも年々増しており、自国内域内で半導体製造の基盤を設けようとする動きが強まっており、これも新たな半導体設備投資を生み出す要因となっています。
 また、今後はAIやIoT、5G技術を活用した、消費者向けサービスや産業向けサービスも増えていくとされており、ありとあらゆるデータが収集・解析されるようになります。「モノ」だけでなく「コト」が今後の新たな半導体需要を生み出すと期待されています。
 こうした背景のもと、半導体設備投資も活況を呈しております。2021年の半導体設備投資は4割に近い成長率が見込まれており、主要半導体メーカーを中心に積極的な能力増強および新技術への投資が行われています。22年も引き続き成長が見込まれているほか、中長期的にもみてもシクリカルに成長カーブを描いていくことは確実です。一方で、短期的には半導体供給不足に端を発して、顧客側での在庫積み上げニーズが強く働き、調整リスクも指摘され始めています。
 本セミナーでは各方面で活躍されるアナリストなどを招き、22年以降の半導体市場について短期・中長期の両面から占っていきます。是非とも今後の事業戦略の策定にご活用ください。


■ 【プログラム】
10:00-11:00(60分)

 
 安全保障の最重要テーマになった半導体の覇権争いの行方

 
Omdia シニアコンサルティングディレクター
南川 明
11:00-12:00(60分)

 
 2022年の電子デバイス業界見通し

 
電子デバイス産業新聞 編集部 編集長 稲葉 雅巳
 【12:00-12:50 休憩】
12:50-13:50(60分)

 
 2022年の中国半導体産業の最新動向

 
電子デバイス産業新聞 上海支局長 黒政 典善
※録画講演
 【13:50-14:00 休憩】
14:00-15:10(70分)

 
 半導体製造装置市場の最新動向(仮)

 
みずほ証券㈱ エクイティ調査部 アナリスト 山本 義継
 【15:10-15:20 休憩】
15:20-16:30(70分)

 
 シリコンウェーハから見る半導体産業の見通し

 
㈱SUMCO 技術本部  小森 隆行
 【16:30-16:40 休憩】
16:40-18:00(80分)/パネルディスカッション

 
 半導体・エレクトロニクス産業はどうなる
 司  会:稲葉 雅巳(電子デバイス産業新聞)
 パネラー:南川 明(Omdia)
山本 義継(みずほ証券)
小森 隆行(SUMCO)
森松 祥一(三菱マテリアル)


 
※講演タイトル、講演者は都合により変更する場合があります。予めご了承下さい。

 
 
申込み
◆ 当日のご参加方法
●本セミナーはオンラインにてご受講いただくWebセミナーです。Webブラウザにてセミナーのライブ中継をご視聴いただきます。インターネット回線が安定した環境下でご受講ください。セミナーへのご質問は当日フォームよりお受けいたします。(すべてのご質問にご回答はできませんのでご了承ください)詳しいご参加方法、資料ダウンロード方法につきましては、は2022年1月14日(金)(予定)にメールにてご案内させていただきます。

●同セミナーにお申込された方には、パネルディスカッション用の「質問用紙」をメールにて送信いたします。パネラーの方へのご質問のある方は、内容をご記入の上、2022年1月13日(木)午前中までに、弊社指定のメールアドレスにご返信ください

●セミナー後、2022年1月25日(火)10時~2月1日(火)10時までWebブラウザにてセミナー録画データをご視聴いただけます。
■ お申込み後の流れ
  申込み確認次第、参加証・請求書をご郵送させて頂きます。
  お支払いは、請求書がお手元に届いてからのお手続きで問題ございません。
■ キャンセルについて
  キャンセルにつきましては、2022年1月13日(木)より100%のキャンセル料を申し受けます。
  ご視聴されない場合も、ご連絡がない場合にはキャンセル料が発生しますのでご注意ください。
  開催3日前(弊社営業日換算)以降の参加者様の変更につきましてはキャンセル料が発生いたします。
■問い合わせ先
○ 産業タイムズ社 事業開発部
    TEL:03-5835-5894 FAX:03-5835-5497
    Email:pd@sangyo-times.co.jp
     新型コロナウイルス感染症対策として、現在弊社ではリモートワークを導入しております。
   ご不便をおかけいたしますが、お問い合わせにつきましては、なるべくメールでのご連絡をお願いいたします。