産業タイムズ社
新聞情報紙のご案内・ご購読 書籍のご案内・ご購入 セミナー/イベントのご案内 広告のご案内
セミナー
韓国半導体・FPD・電池産業の最新戦略2022下期
~米国主導「チップ4同盟」に加勢する韓国企業、
その戦略を嚴(オム)ソウル支局長が徹底解説!~

  日時
2022年11月16日(水)13:00~17:20
  配信方法
Web会議ソフト「Zoom」を使用してのオンライン配信
  主催
電子デバイス産業新聞
  参加費
27,500円(税込)/1名(資料ダウンロードあり)
  申込締切
11月15日(火)

 韓国財界第2位のSKグループは、米国に290億ドル(約3.9兆円)という大規模投資を行うと宣言し、またサムスン電子も米テキサス州テイラー市に170億ドル(約2.3兆円)を投じ、ファンドリー工場建設を進めています。中国を牽制するための米国主導の「チップ4同盟」に加わるとみられる韓国勢の米国現地工場建設ラッシュについて、韓国の朴振(パク・ジン)外務大臣は「韓国のチップ4同盟への参画は、特定の国(中国)を意識した半導体外交だ、という見解には誤解がある」と、中国を刺激しないようにとの慎重ぶりが見え隠れします。ポスト新型コロナに備える韓国の半導体や電池業界は、韓国内での持続的なR&Dと設備投資に加えて、欧米中における現地工場の新設・増設や現地化の強化を通してさらなるシェア拡大を目指しています。
 本セミナーは、2022年4月15日に開催した「韓国半導体・FPD・電池産業の最新戦略2022」の内容をアップデートし、韓国の最新半導体・電池・FPDメーカーのビジネス戦略を徹底解説します。今年5月に誕生した尹錫悦(ユン・ソギョル)政権の支持率が30%を割り込む中、それを挽回するための破格の半導体支援戦略と対日融和政策なども踏まえ、韓国での政治、経済、社会を網羅する現地取材に基づく撤退した分析や見通しなどを解説いたします。



■ 【プログラム】
13:00~13:50

 
 「チップ4同盟」参画の行方を診断する~サムスン・SKの大規模な米国投資

 
電子デバイス産業新聞 ソウル支局長 嚴 在漢
13:50~14:20

 
 韓国尹政権の破格の半導体支援戦略と対日政策の見通し

 
電子デバイス産業新聞 ソウル支局長 嚴 在漢
 【14:20~14:30 休憩】
14:30~15:15

 
 リセッション懸念の中でも活発な投資が続く日本の半導体・電子デバイス産業と日韓貿易の現状

 
電子デバイス産業新聞 編集委員(事業開発部部長)甕 秀樹
15:15~15:45

 
 有機ELも液晶パネルの二の舞か

 
電子デバイス産業新聞 ソウル支局長 嚴 在漢
 【15:45~16:00 休憩】
16:00~16:50

 
 「第2の半導体」を狙う韓国電池産業~欧米中への大規模な現地工場建設

 
電子デバイス産業新聞 ソウル支局長 嚴 在漢
16:50~17:20

 
 質疑応答

 
※講演タイトルは、都合により変更する場合があります。予めご了承下さい。

 
 
申込み
◆ 当日のご参加方法
Web会議ソフト「Zoom」にてオンラインでセミナーをご視聴いただきます。(ブラウザーでもご視聴いただけますが、Zoomアプリのインストールを推奨します)セミナーへのご質問はZoomを通じてお受けいたします。(すべてのご質問にご回答はできませんのでご了承ください)詳しいご参加方法につきましては、11/14(月)(予定)にメールにてご案内させていただきます。
※セミナーへの御参加はお申込をされたご本人様のみとなります。複数名での視聴はご遠慮ください。また参加URLの拡散は固くお断り申し上げます。
■ お申込み後の流れ
  申込み確認次第、参加証・請求書をご郵送させて頂きます。
  お支払いは、請求書がお手元に届いてからのお手続きで問題ございません。
■ キャンセルについて
  キャンセルにつきましては、11/14(月)より100%のキャンセル料を申し受けます。
  ご視聴されない場合も、ご連絡がない場合にはキャンセル料が発生しますのでご注意ください。
  開催2日前(弊社営業日換算)以降の参加者様の変更につきましてはキャンセル料が発生いたします。
■問い合わせ先
○ 産業タイムズ社 事業開発部
    TEL:03-5835-5894 FAX:03-5835-5497
    Email:pd@sangyo-times.co.jp
     新型コロナウイルス感染症対策として、現在弊社ではリモートワークを導入しております。
   ご不便をおかけいたしますが、お問い合わせにつきましては、なるべくメールでのご連絡をお願いいたします。