産業タイムズ社
新聞情報紙のご案内・ご購読 書籍のご案内・ご購入 セミナー/イベントのご案内 広告のご案内
セミナー
電子デバイス産業新聞・黒政上海支局長講演WEBセミナー
2023年の中国の電子デバイス産業の最新動向
~半導体・FPD・PV・LiB・新エネ車・スマホ・5Gなどの業界の最新情報~

  日時
2023年1月20日(金) 日本時間13:30~17:00(途中休憩あり)
  開催方法
Web会議ソフト「Zoom」を使用してのオンライン配信
  主催
電子デバイス産業新聞
  参加費
33,000円(税込)/1名 (資料ダウンロードあり)
※中国からの参加(中国元でのお支払い希望)の方は、別途ご連絡ください。
  別に申込方法をご案内いたします。
  講師
(株)産業タイムズ社 黒政 典善 上海支局長
  申込締切
1月19日(木)

 2023年は前年を境に「半導体業界は好景気と停滞」、「国際関係は米国陣営と非米国陣営(中国やロシア)などのデカップリング加速」など目まぐるしく動き出しています。これまで中国の半導体産業はどこ吹く風の様相で右肩上がりの成長を続けてきましたが、米国の対中制裁強化と昨年夏以降の半導体景気の落ち込みで、先行きの見通しが大きく変わってきました。22年秋の共産党大会で米国への対抗姿勢をより明確にした中国は、米からの制裁が強まるほど「半導体強国」を目指す必要性が増しており、23年は中国半導体に関係する日本企業にとって忍耐と事業戦略の再構築が求められる年になるでしょう。
 本セミナーは、上記の状況を踏まえ、半導体やFPD、太陽電池(PV)、リチウムイオン電池(LiB)の4大デバイスを中心に、中国の新エネ車やスマートフォン、5G通信インフラなどのエレクトロニクス業界の最新動向について解説します。
 中国の半導体50ファブの生産稼働や工場拡張、新設計画の最新状況と今後の見通しを詳細に解説するほか、米の制裁対象(ロジックの14nm、DRAMの18nm、NANDの128層)以外のロジックやメモリーの投資計画、パワー半導体(SiCデバイスを含む)工場の開発・生産実態も解説します。また、パネル不況下のFPD業界における「液晶や有機ELパネル」の工場投資やVR・ARを対象にした「マイクロLED」などの新プロジェクトにも着目します。さらに、22年の中国の景気後退においても爆増投資が進んだ「PV」や「LiB」、「新エネルギー車」などの市場と投資動向も解説するほか、デジタルインフラ投資の再加速が顕著になる中での「5G通信基地局」や「データセンター」の中国発展モデルについても紹介いたします。
 中国市場に特化したこれらの分野の情報収集に、本セミナーを是非ご活用ください。



■ 【プログラム】
13:30~15:10

 「激化する対中半導体制裁化の中国の半導体産業」
 ~悪化する米中関係と半導体市況による影響、メモリーやファンドリー、SiCなどのパワー半導体投資の実態について
 
 
 
15:10~15:30 休憩
15:30~17:00

 「中国のFPD・PV・LiB産業の最新情報」
 ~各種デバイスに加えEVや5G、データセンターなど、新エネルギーとデジタルのWインフラ投資について
 
   
 
※講演タイトルは都合により変更する場合があります。予めご了承下さい。

 
■ 当日のご参加方法
  Web会議ソフト「Zoom」にてオンラインでセミナーをご視聴いただきます。(ブラウザーでもご視聴いただけますが、Zoomアプリのインストールを推奨します)セミナーへのご質問はZoomを通じてお受けいたします。(すべてのご質問にご回答はできませんのでご了承ください)詳しいご参加方法につきましては、2023/1/18(水)にメールにてご案内させていただきます
■ お申込み後の流れ
  申込み確認次第、参加証・請求書をご郵送させて頂きます。
  お支払いは、請求書がお手元に届いてからのお手続きで問題ございません。
■ キャンセルについて
  2023/1/18(水)より100%のキャンセル料を申し受けます。ご視聴されない場合も、ご連絡がない場合にはキャンセル料が発生しますのでご注意ください。
■問い合わせ先
○ 産業タイムズ社 事業開発部
    TEL:03-5835-5894 FAX:03-5835-5497
    Email:pd@sangyo-times.co.jp
新型コロナウイルス感染症対策として、現在弊社ではリモートワークを導入しております。
ご不便をおかけいたしますが、お問い合わせにつきましては、なるべくメールでのご連絡をお願いいたします。